• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • 『あなたは5棟、10室基準の意味を知っていますか?

    2015年11月23日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは5棟、10室基準の意味を知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問
    「5棟、10室ってなんですか?」

     

    ■回答

     

    5棟、10室基準は、税務署が「事業用規模」
    にあたるかどうかを判定するする基準です。

     

    戸建を5棟以上、
    又は貸室を10室以上所有していれば、
    不動産の貸付は「事業的規模」に達しているとされます。

     

    事業的規模と認められると、
    青色申告の時に65万円控除があり、
    経費で認められる項目も増えます。

     

    会社員の方も、賃料を別会計にできるわけです。
    税務上有利になります。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    週末の土曜日は、弁護士の谷原先生とセミナーをしました。
    賃料滞納の問題や、
    契約書関係、
    自殺が起きた部屋の告知義務など、
    不動産のトラブルは結構あります。
    とっても勉強になりました♪

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

    谷原先生と-2