• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたの家の前の私道は、 自分の持ち物だと思いますか?

    2015年11月26日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたの家の前の私道は、
    自分の持ち物だと思いますか?』

     

    「自宅前の私道に植木鉢などを置いて,
    歩行者の通行を妨げたとして、
    70代の夫婦が逮捕された」

     

    というニュースを見ました。

     

    実は私道を自分の土地だと思われる方、
    結構多いです。

     

    謄本を見ても、自分の名義になっているし、
    これは私の土地でしょ~?
    と思ってしまうのです。

     

    でも、違うのです。
    役所に行くと、
    「建築基準法上の道路」
    という取扱いになっています。

     

    謄本には「公衆用道路」
    となっている場合もあります。

     

    固定資産税もかかりません。

     

    自分の名義の土地でも、
    建築基準法上の道路にあたる場合は、
    誰が何と言おうと「道路」なんです。
    道路は複雑なんです(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    先日仕事で行った小田原。

     

    せっかくなので、
    何か美味しいランチを食べたいな~。

     

    でも時間がなく、
    結局は役所調査した市役所の食堂で、
    カレーライスを頂きました(笑)
    昔ながらの味で、思いがけず美味しかったです。

     

    市役所から写した小田原の街です。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

    小田原