• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたの所有している投資用マンションの 管理会社が倒産したらどうしますか?

    2016年3月14日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたの所有している投資用マンションの
    管理会社が倒産したらどうしますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「賃貸管理を頼んでいた会社からの
    賃料の入金が遅れています。
    倒産するのではないかと心配ですが、
    どうしたらよいでしょうか?」

     

    ■回答

     

    管理会社を変える手続きをすることをお勧めします。
    倒産する会社の最初のパターンは、
    賃料の振込が遅れることです。

     

    管理会社との契約期間中の解約は、
    本来はペナルティーがありますが、
    管理料が払われていないのですから、
    そこは話し合いで解決できるのではないかと思います。

     

    その後は入居者に連絡をして、
    家賃の振込先を自分、
    もしくは新管理会社になったことを伝えてください。

     

    何れにせよ、素早い対応が必要かと思います。

    何年か前、管理会社の倒産が問題となったこともありましたね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    週末土曜日に「不動産投資スクール」と
    「パート主婦、“戸建て大家さん”はじめました!」
    の著者、舛添菜穂子さんとジョイントセミナー
    を開催しました。

     

    今回も満員御礼♪
    最後まで楽しいセミナーでした。
    懇親会も楽しかったです。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

     

    P1000762