• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは、隣の庭先から 伸びてきた枝が 自分の敷地に はみ出ている場合、 勝手に切って いいと思いますか?

    2016年12月14日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    「あなたは、隣の庭先から
    伸びてきた枝が
    自分の敷地に
    はみ出ている場合、
    勝手に切って
    いいと思いますか?」

     

    ◎皆様からの質問

     

    「家の樹木が隣の家に
    はみ出しているのを
    見かけますが、
    これはどうですか?」

     

    ■回答

     

    隣の庭先から
    伸びてきた枝が、
    自分の敷地にまで
    はみ出ている場合は、
    木の所有者に、
    はみ出している枝部分を
    「切除させる」
    ことができます。

     

    ただし無断で枝を
    切ってしまうことは
    出来ません。

     

    相手方がどうしても
    切除に応じなければ、
    裁判手続きを経て
    強制執行することになります。

     

    でも、お隣とは
    仲良くするのが良いですね。

     

    お隣さんだけではなく、
    こちらも、
    エアコンの室外機などが
    はみ出ていることは
    よくありますから。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    グーグルマップを使うようになってから、
    道をよく間違えます(笑)

     

    昨日も打ち合わせのため、
    お客様の事務所に向かうのに、
    まったく違う方向に~

     

    地図をコピーして行くのが
    やっぱり王道なのかしら?笑

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

     

     

    ■無料メルマガ、「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」のお知らせ

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資の注意ポイントなどをお届けしています!

    ぜひ無料メルマガを活用してください。
    ↓ ↓ ↓
    http://wp.me/P1UI4K-jT

     

    ■大好評!!
    <浅井佐知子の不動産投資スクール&
    美味しい物件情報>月額4,970円!

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/

     

    2