• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは「再建築不可」の物件の 適正な価値を知っていますか?

    2016年8月4日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは「再建築不可」の物件の
    適正な価値を知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    『検討している物件の備考欄に、
    「再建築不可」という表示がありました。
    この場合、相場よりもどのくらい安いのが
    妥当でしょうか?』

     

    ■回答

     

    建物の敷地が道路に
    2m以上接していない場合、
    建て替えはできません。

     

    この場合どのくらい安くなるかは、
    再建築が可能になる
    難易度によって違います。

     

    まったく道路に面していない場合は、
    減価率は大きくなり、
    隣の土地をほんの少し買えれば、
    建築が可能になる場合は、
    減価率は小さいです。

     

    おおよそですが、
    40%~90%程度安くなると
    思ってください。

     

    くれぐれも再建築不可の物件を
    高値で買ってはいけません。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    不動産の調査をする時は、現地に行って
    隣の建物との境界を確認します。
    境界の標があるとほっとします~。
    そのあとは乾杯します(笑)

     

    ■お知らせ

     

    <不動産投資スクール&ジョイントセミナー>

     

    日にち:8月6日(土)
    時間:13時45分~17時

     

    (お申し込み)
    ↓  ↓  ↓
    http://www.fire-bull.info/as/160806/

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    8.4

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ご相談お問い合わせ

    不動産市況、ほかでは知りえない不動産の裏事情、お得な情報をお届けします!

    *メールアドレス
    *姓名

    <神田事務所>
    千代田区神田淡路町2-4-6
    F&Fロイヤルビル3F
    <最寄駅>
    東京メトロ丸の内線「淡路町」駅 徒歩2分