• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたはだれも住んでいない家を放置しておくと、 どうなると思いますか?

    2015年8月14日 

    おはようございます。
    この道20年超、あなたの不動産トラブルを解決する
    不動産鑑定士コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたはだれも住んでいない家を放置しておくと、
    どうなると思いますか?』

     

    ◎皆様からの質問
    『私の母が誰も住んでいない
    ボロボロの家を放置しています。

     

    家を取り壊すと、税金が上がるとかでそのままにしていますが、
    近所に迷惑をかけているのでは?と心配です。
    更地にするとどれくらい税金が上がるのでしょうか?』

     

    ■回答
    更地にすると、最大6倍税額が増えます。
    家屋があると、固定資産税の住宅地特例が適用になります。

     

    ただし、空き家対策特別措置法が今年の5月26日に施行されました。
    倒壊の恐れや衛生上問題のある空き家(「特定空家」)の所有者に対して、
    市町村が撤去や修繕を勧告・命令できることになったのです。

     

    勧告を受けると固定資産税の優遇を受けられなくなります。
    また、命令に違反したら50万円以下の過料に処せられ、
    強制撤去も可能となりました。

     

    空き家が放置されたままだと、
    周りに迷惑がかかりますし、
    廃屋が増えた地域は衰退の一途をたどります。

     

    税金の優遇を受けるためだけに、
    誰も住んでいないぼろぼろの空き家を放置することは、
    地域全体にとってもマイナスだと思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    昨夜はスポーツジムで、
    ズンバとマシーントレーニングをしました。
    いつものお決まりのメニューです。

    運動で汗をかいていると夏バテとは無縁でいられますよ♪
    デザートもしっかり頂きました(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    デザート