• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたはビルの立ち退き料、いくらだと思いますか?

    2015年8月11日 

    おはようございます。
    この道20年超、あなたの不動産トラブルを解決する
    不動産鑑定士コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたはビルの立ち退き料、いくらだと思いますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    『築35年のビルの1室を借りています。
    家主からは「ビルを建て替えるので、
    立ち退いてほしい」といわれています。

     

    建替えるのなら仕方がないとは思っていますが、
    先方から提示されている立ち退き料は、
    賃料の3ヶ月分です。
    これでは引越代も出ません。
    立ち退き料の相場ってあるのでしょうか?』

     

    ■回答

     

    立ち退き料の評価は難しいです。
    場所や何年くらい借りていたか、
    業種によっても違ってきます。

     

    事例を見ると、
    都心の再開発で最後に残ったテナントだと、
    「月額賃料の200か月」というのもありました。

     

    これは極端な例ですが、
    居住用よりも店舗の方が立ち退き料は高くなります。

     

    居住用のひとつの目安としては、
    引っ越し先の敷金、礼金、仲介手数料プラス引っ越し代
    でしょうか。
    店舗の場合は、驚くほど高い場合が多々あります。

     

    「最近の立ち退き料は以前よりも上がっている」
    というのが業界関係者の意見です。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    福砂屋の「特製五三焼きカステラ」を頂きました。
    このカステラ、カステラの中で一番好きなんです♪
    コクがあって、ほんと~美味しいです。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    福砂屋