• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたはマイナス金利は 不動産市場にどう影響すると思いますか?

    2016年3月4日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたはマイナス金利は
    不動産市場にどう影響すると思いますか?』

     

    「2012年にマイナス金利を導入したデンマークでは
    住宅ローンの利用者が急増して、
    バブルの様相を呈している」
    という記事を読みました。

     

    住宅価格、家賃の上昇が続いており、
    アパートの家賃は年平均で約12%上昇。
    不動産価格も、過去3年半の間に、
    40%~60%も上昇したのだそうです。

     

    またマイナス金利導入の影響を受けて、
    個人預金者から銀行は手数料を徴収しているとのこと。

     

    先行きが不透明なため、
    投資に回っているわけではなく、
    なんと現金で保有しているそうです。

     

    日本もローン金利が限りなく低くなっています。
    ただし、賃金がそれほど上がっていない日本で、
    住宅価格や賃料だけが暴騰すると、
    いくら金利が安くても、
    誰も買ったり借りれなくなります。

     

    なので多少は上がるかもしれませんが、
    影響は限定的ではないかと思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    先日、お友達税理士のエリーさんと、
    お仕事の後、お茶しました。
    エリーさんの足が、痛々しかったです。
    早く治ってくださいね~

     

    ドーナツ食べたのは私です(笑)

     

    <お知らせ>

    「世界一やさしい不動産投資の教科書1年生」は、アマゾンで購入できます。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

    IMG_4146