• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたはマンションの面積には、 専有面積と登記簿面積があるのを 知っていますか?

    2017年2月1日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたはマンションの面積には、
    専有面積と登記簿面積があるのを
    知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「マンションの専有面積と
    登記簿謄本の面積が
    異なっているのはなぜですか?」

     

    ■回答

     

    専有面積は壁の中心線を
    基準として測った面積です(壁芯面積)。

     

    登記面積は壁の内側を
    測った面積で、
    内法面積といいます。

     

    内法面積の方が壁芯面積よりも
    小さくなります。

     

    融資を受ける場合や
    税金の軽減措置を受ける場合に
    注意が必要です。

     

    公的融資を受ける時には
    壁芯で判断され、
    税金の軽減措置の多くは
    内法で判断されます。

     

    わずかな違いで減税の対象から
    外れることがあります。

     

    ちなみに戸建住宅の場合は
    壁芯面積となります。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    今日から2月ですね。
    確定申告の時期が近づきました。
    入力頑張らなきゃ~

     

    マイナンバーになってから、
    イータックスの手続きが面倒で、
    また紙の提出になりましたよ(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■2月スクール&ジョイントセミナーのお知らせ。

     

    ・2月11日(土)13時45分~
    ・御茶ノ水会場

     

    お申し込み先
    ↓ ↓  ↓
    http://www.fire-bull.info/as/170211/

     

    <今月のスクール(セミナー)内容>

     

    ★第1部~スクール
    講師:浅井佐知子
    【成功する物件選び】
    ・物件収集の方法
    ・お得な物件の手に入れ方

     

    ★第2部
    講師:1級建築士、建築コンサルタント 秋元禎之さん
    【中古アパート、マンションのチェックポイント】

     

    ■無料メルマガ、「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資の注意ポイントなどをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。
    ↓ ↓ ↓
    http://wp.me/P1UI4K-jT

     

    *週に一度(土曜日)に配信しています。

     

    ■大好評!!

     

    <浅井佐知子の不動産投資スクール&
    美味しい物件情報>月額4,970円!

     

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/

     

    -2