• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは不動産の価格、 誰が決めると思いますか?

    2015年9月24日 

    おはようございます。
    この道20年超、あなたの不動産トラブルを解決する
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは不動産の価格、
    誰が決めると思いますか?』

     

    不動産を売りたいと思った時は、
    不動産業者さんに査定を依頼します。

     

    出てきた査定額を、売主さんが「安すぎる!」
    と判断した時は売るのをやめる、
    もしくは一番高く査定してくれた会社に依頼します。
    最後は売主の判断で売り出し価格が決まることになります。

     

    ところが、その価格で売れるかどうかは別の話です。
    高すぎる価格だといつまでたっても買手はつかず、
    結局は値段を下げることになります。

     

    不動産の価格を決めるのは「売主」ですが、
    最終的な売却価格は「市場」が決めることになるのです。

     

    ただし、
    ・公示価格
    ・路線価
    ・固定資産税評価額
    は、不動産鑑定士が市場の動向を見ながら決めています(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    先日のランチ会のレストランから撮った風景は、
    素敵でした。
    場所が分かった方、さすがです!笑

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

    汐留