• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは不動産を売却する場合、 専任媒介契約にしますか? それとも一般媒介契約にしますか?

    2016年3月24日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは不動産を売却する場合、
    専任媒介契約にしますか?
    それとも一般媒介契約にしますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「自宅の売却を不動産業者に頼むのに、
    専任媒介と一般媒介、
    どちらが良いでしょうか?」

     

    ■回答

     

    専任媒介にすると、
    他業者に依頼することができません。
    その分一生懸命営業してくれるという利点があります。

     

    一般媒介だと売主がほかの不動産会社にも依頼しているため、
    営業活動がやや消極的になってしまう難点もあります。

     

    最初は専任媒介で頼み、
    3カ月過ぎても決まらなければ、
    一般媒介に切り替えるのがいいと思います。

     

    一般媒介の場合、皆が欲しくなるような人気物件だと、
    価格を上げての買主が現れる可能性もあります。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    昨日はランチをしながらの不動産コンサルでした。
    ホットドッグが美味しい~♪

     

    今夜は、強化セミナーをします。
    今回も満員御礼、ありがとうございます!

     

    ■4月投資スクールのお知らせです。

     

    • 2016.4.16(土)13時30分~17時まで
    • 料金:5,000円(1か月間の有料会員情報付、浅井佐知子のコンサル付)

     

    ■お申し込みはこちらです
    (会員制サービスのサポートが1ヶ月無料の特典付です)
    ↓  ↓  ↓
    http://www.fire-bull.info/as/160416/

     

    「世界一やさしい不動産投資の教科書1年生」は、アマゾンで購入できます。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

    IMG_4238