• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは不動産鑑定士が どんな仕事をしているか知っていますか?

    2016年3月18日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは不動産鑑定士が
    どんな仕事をしているか知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「昨年、宅建試験に合格しました。
    次のステップとして、
    不動産鑑定士の試験に挑戦したいです。
    鑑定士の仕事について教えてください。」

     

    ■回答

     

    宅建の試験に合格した後で、
    鑑定士の勉強をされる方は多いです。
    一部、試験内容も重複しています。

     

    鑑定士は、日本に5,000人程度しか登録していません。
    ちなみに女性はその10分の1以下です(笑)

     

    鑑定士の仕事をひと言でいうと、
    「不動産の適正な価格を求める」ことです。

     

    具体的な仕事内容は、
    ・地価公示、路線価、固定資産税など、公的な評価
    ・Jリートや私募ファンドの不動産評価
    ・不動産の価格や賃料が裁判になったときの評価
    ・適正な価格で取引した証拠のための評価
    などがあります。

     

    私自身は町場の不動産屋の賃貸営業から始めて、
    ・居住用賃貸
    ・事務所、店舗の賃貸
    ・土地の有効活用
    ・売買
    ・不動産に関するコンサルや提案
    ・鑑定

     

    など、ほぼすべての不動産をひととおり経験しました。
    不動産は奥が深く、とっても難しいので 、
    資格を取ったとしても、
    すぐに鑑定事務所に就職するのではなく、
    いったん不動産産業者さんに勤めることをお勧めします。

     

    不動産を見る目を養ってから、
    鑑定の仕事をするのがいいのではないかと思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    マダムシンコの「とろチョコバウム」
    食べました~♪
    中にとろ~りとしたチョコが入っていて、
    濃厚でした。
    でもさっぱり~。
    いくらでもいけます(笑)

     

    今日は「大家さん遊びの会、確定申告修了パーティ」
    に出席してきます。
    今年はイータックスできなかったので、
    大変でした。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    <お知らせ>

    • オンラインスクールで不動産投資を勉強してみませんか?

    ↓  ↓  ↓

    こちらをクリックしてください

     

     

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

    IMG_4214