• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは中国の大都市で 不動産が大きく値上がりしているのを知っていますか?

    2016年4月14日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは中国の大都市で
    不動産が大きく値上がりしているのを知っていますか?』

     

    今年に入り、上海や広東省深センといった大都市で、
    不動産価格の高騰が顕著になっているそうです。
    深センの住宅は、前年と比べ57%の上昇、
    上海で20%も上昇しているとか。

     

    中国は2014年に不動産市場が下落したため、
    投資マネーは株式市場に流れ、その後急落。
    それが昨年夏に始まった中国発の
    世界的な経済の異変につながりました。
    その投資マネーが今、不動産市場に向けて逆流しているようです。
    (日経ビジネスの記事より)

     

    大都市における不動産の価格高騰は、
    行き場を失ったマネーが次の行先を求めて
    さまよっている、と書いてありましたが、
    これはまさに日本の市場にも言えていることです。

     

    マイナス金利や金融緩和によって、
    行き場を失ったマネーが、不動産投資市場に流れています。

     

    また、昨年よりは減りましたが、
    中国投資家による日本の不動産の購入にもつながっています。

     

    世界の市場は以前よりもより結びつきが強くなっているのは、
    リーマンショックの時を振り返っても明らかです。

     

    行き場を失ったマネーの最終到達先は一体どこなのでしょうか?
    泡となって消えてしまうのでしょうか?

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    お友達の黒澤さんに、
    似顔絵のハンコを作ってもらいました。
    サインと一緒に押してます。

     

    本がもう少しで重版になります。
    これも本当に応援してくださった
    皆様のおかげです!
    ありがとうございました♪

     

    「世界一やさしい不動産投資の教科書1年生」は、アマゾンで購入できます。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

    IMG_4325