• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは事務所のエアコンの修理費は、 貸主、借主のどちらが負担すると思いますか?

    2016年8月24日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは事務所のエアコンの修理費は、
    貸主、借主のどちらが負担すると思いますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「事務所のエアコンが壊れました。
    修理にかかる費用は貸主、借主の
    どちらが負担するのでしょうか?』

     

    ■回答

     

    エアコンが、もともと設置
    してあったのか、それとも
    スケルトン貸しなのか
    によって異なります。

     

    また設置してあっても、
    賃貸借契約書で、
    維持保全に必要な修理が
    どちらの負担なのかも
    チェックしてください。
    それによってどちらが
    負担するかが違います。

     

    スケルトン貸しというのは、
    内装をほとんどしていない状態で
    貸すことを言います。
    事務所や店舗の場合は、
    スケルトン貸しの場合が多いです。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    「世界一やさしい不動産投資の教科書 1年生」
    の3刷りが決まりました!
    わ~い♪
    めっちゃ嬉しいです。
    皆様のおかげです。ありがとうございます♪

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■不動産投資スクール&ジョイントセミナーのお知らせ

     

    ・日時:2016年9月10日(土)、13時45分から17時まで

     

    お申込みはこちらです
    ↓  ↓  ↓
    http://www.fire-bull.info/as/160910/

     
    ●第1部 不動産投資スクール<講師:弁護士 谷原誠先生>
    「不動産の法律」
    -不動産トラブルから身を守るために-

     

    ●第2部 成功大家さんから学ぶ投資家セミナー<講師:越谷大家>
    -物件探し・融資・リスク管理etc投資家が知るべきこと-

     

    ●第3部 不動産投資のロードマップ<講師:浅井佐知子>
    ―あなたの目指す収入までの道筋を指南します!―

     

    ・キャッシュフロー100万円コース
    ・キャッシュフロー360万円コース
    ・キャッシュフロー900万円コース
    ・キャッシュフロー2,000万円コース
    ・シミュレーションで分かる「デットクロスとその対処法」

     

    <特典>

     

    1. 有料会員サービス「浅井佐知子の美味しい不動産物件情報」
    (月額購読料:4,970円)1ヶ月間の無料購読をプレゼント。

     

    2. 浅井佐知子による個人コンサルティング(45分)
    こちらの特典詳細は、スクール/セミナー会場にて、
    直接対象者の方へお知らせします。

     

    P1000849