• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは働きながら資格試験に受かる秘訣、 知っていますか?

    2015年12月1日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは働きながら資格試験に受かる秘訣、
    知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「不動産鑑定士を働きながら
    目指そうと思っています。
    アドバイスいただければと思います。」

     

    ■回答

     

    不動産鑑定士の試験は、
    何年か前に試験制度が変わりました。

     

    ・短答式試験
    ・論文試験
    ・実務修習、終了考査
    となっています。

     

    短答式試験の合格率が30%程度。
    それに受かると論文試験を受けますが、
    合格率は10%程度です。

     

    実務修習、終了考査は、
    まず落ちることはありませんが、
    課題を出すのが大変で、
    合格するまで時間もかかります。

     

    働きながら資格を取るには、
    隙間時間を活用することが重要です。

     

    私も仕事をしながら合格しましたが、

     

    ・電車の中での暗記
    ・歩きながらも暗記
    ・昼休みは5分で食べ終わり、後は勉強
    ・営業数字をさっさと達成して、仕事中も外出先で勉強(笑)
    ・飲み会は全て断り、遊ばなかったせいで、貯められない私でもお金が貯まりました(笑)
    ・デートをする彼も、もちろんいません(笑)
    ・結婚している方は家族の理解が不可欠です。

     

    合格すると言うイメージが大切で、
    最短で受かった友達は受かる前から
    「不動産鑑定士○○」と言う名刺を作り、
    机に張って勉強していました。

     

    仕事を辞めて受験勉強をする人も多いですが、
    リスクが高いので仕事をしながらの受験をお勧めします。

     

    資格試験に受かるコツは、
    「受かるまで受ける」ことです♪

     

    合格したら、その資格を120%活用してくださいね!

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    昨夜は会員さんの契約残金に同行しました。
    世の中はすでにクリスマスモードなのですね。

     

    この写真で場所が分かった方、素晴らしいです(笑)
    ヒントは六本木のどこかです~

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

    IMG_3929