• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは再建築ができない不動産の価値は どれくらいだと思いますか?

    2016年3月31日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは再建築ができない不動産の価値は
    どれくらいだと思いますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「再建築不可の物件の購入を考えています。
    再建築ができる物件と比べると、
    どれくらい価値が下がりますか?」

     

    ■回答

     

    建築基準法上、建物の敷地は
    道路に2メートル以上接していなければなりません。

     

    接していない場合は「無道路地」扱いとなり、
    現在建物が建っていたとしても、
    建替えはできないのです。

     

    この場合の価格は、
    再建築できる場合の価格の1割~4割程度です。
    市場が落ち込んでいる時は1割。
    今のようにリスクを取る投資家さんがいる場合は4割。
    逆に言うとそれ以上の価格で買ってはいけません。

     

    ただし再建築不可物件は、
    隣地を買うことで「再建築可」になる
    夢のある不動産だとも言えます。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    桜が綺麗に咲いてきましたね。
    桜を見に小旅行に行こうかな~笑

     

    ■4月投資スクールのお知らせです。(残席2名!)

     

    • 2016.4.16(土)13時30分~17時まで
    • 料金:5,000円(1か月間の有料会員情報付、浅井佐知子のコンサル付)

     

    ■お申し込みはこちらです
    (会員制サービスのサポートが1ヶ月無料の特典付です)
    ↓  ↓  ↓
    http://www.fire-bull.info/as/160416/

     

    「世界一やさしい不動産投資の教科書1年生」は、アマゾンで購入できます。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA