• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは危機を察知する能力はありますか?

    2016年2月11日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは危機を察知する能力はありますか?』

     

    ケネディクス不動産投資顧問社長の
    本間良輔さんの記事を読みました。

     

    『2008年、サブプライムローン危機が取りざたされたとき、
    どこか対岸の火事として受け止めていました。

     

    しかし、リーマンショックから
    金融システムへの崩壊へとつながり、
    日本の不動産金融ビジネスも
    大きな打撃を受けることになりました。

     

    今思うと、もっと早く危機を察知して、
    すぐに手を打つべきだったと反省しています。
    どんなに慎重に経営しているつもりでも、
    知らずと危機は忍び寄ります。
    ブレーキを踏むタイミングは難しい。

     

    日頃から多くの人と交流し、
    様々な情報に自分の肌で接することを
    続けるしかないですね。』

     

    ■浅井佐知子の雑感

     

    2008年当時、アメリカのサブプライムローン問題が、
    日本の不動産に影響を与えると考えた人は、
    ほとんどいなかったと思います。

     

    でも実は、その前から指標には表れていたのです。
    REITの利回りがあまりにも低くなりすぎていたからです。
    私は「何か起きるかも?」とひそかに感じていました。

     

    今のREITの利回りは、
    リーマンショック前の水準と同じです。
    今年になって、株は暴落、為替も円高、
    不動産業界自体は、マイナス金利のおかげで、
    更に好調になるという予測ですが、
    不動産も金融商品となった今、
    株価と為替の影響を受けざるを得ないと思います。

     

    不動産は額が大きいので、
    慎重に行動しましょう。
    個人投資家さんの大きな利点は、
    美味しい時が来るまで、
    「待つ」ことができることです。

     

    それまでの間、私のスクールで勉強してみるというのはいかがでしょうか?笑
    2月末から、オンライン不動産スクールが始まります♪

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    今日は午後からお仕事です。
    穏やかな天気で良かった~♪

     

    <お知らせ>

    「世界一やさしい不動産投資の教科書1年生」は、アマゾンで購入できます。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

    2ワイン会