• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは大きな土地と小さな土地、 どちらが好きですか?

    2016年10月12日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは大きな土地と小さな土地、
    どちらが好きですか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「相続税対策には、住宅地よりも
    商業地のように上に高く建つ土地のほうが、
    有利だと聞きました。
    これはどういうことですか?」

     

    ■回答

     

    例えば1K10戸建てる場合、
    住宅地だと、大きな土地に
    2階建てを建てます。

     

    商業地は、上に建つので
    小さな土地になります。

     

    土地面積が小さいほうが、
    土地の価格の評価は低いため、
    相続税も少なくなるのです。

     

    だから相続税対策には、
    銀座のビルのように、
    小さな土地でも
    上に建つ土地が有利です。

     

    小さな土地は固定資産税も、
    大きな土地に比べると
    少なくて済みます。

     

    ところが!

     

    銀行から融資を受ける場合は、
    担保評価は大きな土地のほうが、
    有利です。

     

    また、資産と見た場合は、
    大きな土地のほうが、
    資産価値が高くなります。

     

    大きな土地と小さな土地。
    どちらを選ぶか、
    悩むところです。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    セミナーをしてくださった、
    高橋愛子さんとのツーショットです♪
    いつも素敵な講師をお招きしているので、
    最高に盛り上がります。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ、「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」のお知らせ

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資の注意ポイントなどをお届けしています!

    ぜひ無料メルマガを活用してください。
    ↓ ↓ ↓
    http://wp.me/P1UI4K-jT

     

     

    ■大好評!!
    <浅井佐知子の不動産投資スクール&
    美味しい物件情報>月額4,970円!

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/

     

    %e6%84%9b%e5%ad%90%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a8