• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは大家さんから出て行ってほしいと言われた場合、 出て行かなくてはいけないと思いますか?

    2016年2月1日 

    おはようございます。

    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    「あなたは大家さんから出て行ってほしいと言われた場合、
    出て行かなくてはいけないと思いますか?」

     

    ◎皆様からの質問

     

    『現在、賃貸住戸に住んでいます。
    大家さんから、「子供がうるさいので、
    出て行って欲しい」と言われました。
    住み始めてから、10ヶ月しかたってません。
    この場合、引っ越し代金や
    次の住む家の敷金、礼金など払ってもらえるのでしょうか?』

     

    ■回答

     

    大家さんに「正当事由」がある場合を除き、
    基本的には出ていく必要はありません。

     

    「正当事由」というのは、例えば大家さん側に、
    どうしても使わなければならない理由がある場合などです。

     

    なので「子供がうるさいから」という理由では、
    正当事由に当たらず、借主は住み続けることができるのです。

     

    ただし、同じ屋根の下に折り合いの悪い大家さんと一緒に住む
    というのも気を使ってしまい嫌なものです。

     

    出ていく場合は、
    ・引っ越し代金
    ・引っ越し先の賃貸にかかる費用一式
    請求することができます。

     

    小さな子供がうるさいのはしょうがないことだと思います。
    募集の段階で、貸主側は「子供不可」
    とするのが良かったのではないかと思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    昨年から準備をしていた「不動産投資スクール」が
    2月20日、ついに開講となります!

     

    「良質なサービスをよりリーズナブルな価格で」
    を目標に試行錯誤しながらやっと形となりました。

     

    今日本の中にある「不動産投資スクール」の中では、
    多分断トツになると自負しています(笑)

     

    皆様ぜひ、参加してくださいね♪
    会場に来れなくても動画で見れます。

     

    第1回不動産投資スクール&ジョイントセミナー
    (会員サービス1ヶ月無料特典付)
    http://www.fire-bull.info/as/160220/

     

    <お知らせ>

    「世界一やさしい不動産投資の教科書1年生」は、アマゾンで購入できます。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

    川村さんと