• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは競売不動産と公売不動産 の違いを知っていますか?

    2016年4月13日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは競売不動産と公売不動産
    の違いを知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問
    「競売物件と公売物件の違いを教えてください」

     

    競売物件は、住宅ローンなどが払えなくなった時に、
    債権者が裁判所に対して申立てを行って、
    その不動産を裁判所が売却する不動産のこと。

     

    公売物件は、税金等の滞納により、
    国(国税局、税務署)が差し押さえた財産を売却する不動産のことです。

     

    よく似ていますが、
    公売はあまり聞かないかもしれません。
    マイナーなので、購入する場合は競争相手も少なく、
    後々のトラブルも少ないと聞いたことがあります。
    興味のある方は調べてみてくださいね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    色とりどりのクッキーも好きですが、
    日本酒も大好きです♪
    田酒「山田穂」、美味しい~

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

    IMG_4321

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ご相談お問い合わせ

    不動産市況、ほかでは知りえない不動産の裏事情、お得な情報をお届けします!

    *メールアドレス
    *姓名

    <神田事務所>
    千代田区神田淡路町2-4-6
    F&Fロイヤルビル3F
    <最寄駅>
    東京メトロ丸の内線「淡路町」駅 徒歩2分