• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは預けてある敷金を 家賃に充てることができると思いますか?

    2015年8月4日 

    こんばんは。

    この道20年超、あなたの不動産トラブルを解決する
    不動産鑑定士コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは預けてある敷金を
    家賃に充てることができると思いますか?』

     

    ◎皆様からの質問
    『家賃を滞納してしまいました。
    払うお金もないので、「預けてある敷金を
    家賃分にしてください」と言えますか?』

     

    ■回答

     

    敷金は預り金的性格を持っているものです。
    退去の時に家賃の未納分があったり、
    借主負担の修繕費用がある場合は、
    敷金から差し引いて、借主に戻すことになります。

     

    入居中に家賃が払えなくなっても、
    「敷金で補てんしてください」
    とは言えないのです。

     

    もう少し安い部屋に引っ越すことも考えてみましょう。
    家賃は滞納しないようにしましょうね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    先日のセミナーの3次会、
    YEBISバーで、琥珀ビールを飲みすぎました(笑)

    次会は8月29日(土)、個人投資家のTakaちゃんに
    シェアハウスのノウハウを語ってもらいます。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    3次会