• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは2016年の不動産、 どうなると思いますか?

    2016年1月4日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは2016年の不動産、
    どうなると思いますか?』

     

    昨年の不動産市場は好調でした。
    特に投資物件は品薄で良い物件が少なく、
    利回りも低下しました。

     

    今年も引き続きその状況が続くと考えられます。

     

    ただし、今の日本の不動産が好況なのは、
    日本人だけではなく、世界から投資家の資金が入って来ていることも一因です。
    日本人が買わないような低利回りの物件を海外の方たちが購入しています。

     

    しかもツワーを組んで日本に買いに来ているのです。
    この方たちのいわゆる「爆買(ばくがい)」がなくなると、
    不動産市況は落ち着く、もしくは価格が下がります。

     

    日本の不動産の今後を予測するには、
    アジアの動き、世界の動きを予測する必要もあるのです。

     

    また、2015年の長期金利は0.2%台~0.5%台でした。
    過去10年間を見ても、現在はもっとも超低金利なのです。
    この低金利が投資市場を過熱化させているので、
    金利が上がってくると、今のような状況ではなくなります。

     

    微妙なバランスの上での好調さなので、
    ちょっとしたことでバランスは崩れる可能性もあります。

     

    今年もしっかりとした目で不動産市場を観察したいと思います(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    お正月に小説を読みました。
    北方健三さんの「眠りなき夜」
    渋いです(笑)
    昭和57年の作品なので少し古いのですが、
    多分今発表したら、セクハラになるかもです。
    表現が・・・笑
    ただし、ストーリーはめちゃ面白い!
    これこそ、ハードボイルド小説です~

     

    写真はお正月に飲んだお酒達です♪

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

    IMG_3996