• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • アパートを売却する際、 敷金の取り扱い

    2017年5月16日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたはアパートを売却する際、
    敷金の取り扱いを知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「アパートを売却する場合、
    入居者から預かっている敷金は
    どうしますか?」

     

    ■回答

     

    預り金である敷金は、
    入居者に返すものなので、
    新所有者に引き継ぎます。

     

    したがって契約金から敷金分
    を引いて支払われます。

     

    ちなみに礼金(権利金)は、
    入居者に返さなくても良いので、
    新所有者には引き継がれません。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    私のスクールには、不動産投資で
    成功した人ばかりではなく、
    リベンジを目指している方も
    たくさんいます。

     

    これからはそちらの方にも、
    同じように力を入れたいな、と思っています♪

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ、「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資の注意ポイントなどをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。
    ↓ ↓ ↓
    http://wp.me/P1UI4K-jT

     

    *週に一度(日曜日)に配信しています。

     

    ■大好評!!

     

    <浅井佐知子の不動産投資スクール&
    美味しい物件情報>月額4,970円!

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/