• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • マンションのリスクが 顕在化しつつある

    2017年9月13日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたはマンションのリスクが
    顕在化しつつあるのを感じていますか?』

     

    「大手マンション販売が活況の中、
    本質的なリスクが顕在化しつつある。」

     

    という日経ビジネスの記事を読みました。

     

    「なぜ、低成長で人口減少が続く日本で、
    大型マンションがこれほど売れているのか。

     

    需要を支えているのはシニア層と投資家。

     

    シニア層は老朽化した住宅から抜け出して、
    利便性や設備を求めて新築に移る
    動きが加速している。

     

    だが住んでいた場所はどうなるのか?
    一戸建てならば、老朽化していても、
    更地にして売買がしやすい。

     

    だが、築30年を超える高経年マンションは、
    事はそう簡単に行かない。」

     

     

    ■雑感

     

    「老朽化したマンションは、
    売るに売れず、建て替えもできず、
    ゴーストタウン化する。

     

    その流れを止めるには、
    住民がコミュニティ機能を
    取り戻すしか手はない。」

     

    とも書かれていました。

     

    確かにここ数年で、新築マンションが
    たくさん建ちました。
    売れ行きも好調のようです。

     

    不便なところに建っているマンションは、
    今後空き室が増える可能性が高いです。

     

    解決策としては、

     

    ・建て替えに関するハードルを低くして建替える。もしくは更地にする。

     

    ・便利で住みやすいマンションにして、売れるマンションにする。

     

    などが考えられますが、どちらもハードルは高そうです。

     

    開発業者も、どんどん新築を
    建てるのではなく、
    既存の中古マンションの活性化を
    考えてほしい気もします。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    古くなっても、駅から近く便利なマンションは、
    人気が衰えません。

     

    マンションはやはり、立地が大事だな、
    と思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資の注意ポイントなどをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。
    ↓ ↓ ↓
    http://wp.me/P1UI4K-jT

     

    *週に一度(日曜日)に配信しています。

     

     

    ■大好評!!

     

    <浅井佐知子の不動産投資スクール&
    美味しい物件情報>月額4,970円!

     

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/