• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • 不正は割に合わない

    2017年11月11日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    『あなたは「不正は割に合わない」
    という事実を知っていますか?』

     

    日経ビジネスのコラムを読みました。

     

    『今、神戸製鋼所や日産自動車で
    「Made in Japan」のブランドを
    揺るがす事件が起こっています。

     

    不正にかかわった社員は「会社のため」
    だったに違いありません。

     

    その場しのぎの近視眼な組織が
    社員を不正に追い立てたのです。

     

    真面目に働く社員が突如スパイに
    なることもあります。

     

    1982年に日立製作所などの社員が
    米当局に逮捕されたIBM産業スパイ事件。

     

    IBMスパイ事件の後、ほどなく
    ダウンサイジングの波が押し寄せ、
    大型コンピュータはあっという間に
    過去の遺物となってしまいました。

     

    後に大局的にみると不正は割に合わない
    ものです。』

     

    ■雑感

     

    不動産投資に関するグレーなこと
    も同じだと思います。

     

    その時は良い選択だと思っても、
    長い目で見ると、どこかでしわ寄せが
    やってくるのです。

     

    「そういう方法をどう思いますか?」

     

    と相談されたら、

     

    「客観的に見て、美しいかどうかで
    判断してください。」

     

    とお答えしています(笑)

     

    私の最終的な判断基準は、
    「美しいかどうか」なのです。

     

    意外と単純で簡単です(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    人生って単純であればあるほど、
    楽しく楽に過ごせるものだと思っています。

     

    今日は楽しいセミナー開催日です。
    単純に楽しんできます(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子