• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • 住宅金融支援機構が、 賃貸住宅向けの融資基準を厳しくした

    2018年7月27日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    『あなたは、住宅金融支援機構が、
    賃貸住宅向けの融資基準を厳しくしたのを知っていますか?』

     

    「賃貸住宅融資、支援機構が厳格化
    サブリース巡り」

     

    というニュースを読みました。

     

    「住宅金融支援機構は今年度から、
    賃貸住宅向けの融資基準を厳しくした。

     

    アパートやマンションを業者が
    一括で借り上げ、家賃も業者が一括で支払う
    「サブリース契約」による賃貸物件が増え、
    空室の増加により将来、融資が焦げ付く
    リスクが高まっていると
    判断したとみられる。

     

    支援機構は、融資判断にあたって
    家賃収入や空室のリスクなどを
    審査する際、収支見通しなどを厳しく
    チェックするようにした。

     

    また、土地を購入してアパートを
    建てる場合の土地部分への融資を
    原則として停止した。」

     

    ■雑感

     

    2~3年前あたりから、サブリース契約による
    賃貸物件が大量に市場に出ています。

     

    本来なら賃貸の成り立たない地域にも
    作ってしまうのですから、将来
    サブリースの解除、または賃料の見直し
    は避けられず、融資は焦げ付く可能性も
    高いです。

     

    サブリース契約では、保護されるのが
    借主である不動産業者なので、
    そこも注意が必要です。

     

    サブリース問題に限らず、
    ニーズのない場所に投資物件を
    購入してしまうことが問題です。

     

    賃貸ニーズのない場所に土地を持っている
    地主さんは、資産の入れ替えも必要です。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    明日の企業セミナーに向けて大阪に出張行きます。
    今夜は美味しいもの食べます!笑

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■不動産投資スクールスタート!!

    8月18日(土)不動産投資スクールスタートのお知らせ

     

    日時:2018年8月18日(土)13時45分~17時50分

    場所:お茶の水

     

    申し込み先

    ↓  ↓  ↓

    https://www.fire-bull.info/as/180818/

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資の注意ポイントなどをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。
    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/mag/

     

    ■大好評!!

     

    <浅井佐知子の不動産投資スクール&
    美味しい物件情報>月額4,970円!

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/