• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • 周知の埋蔵文化財包蔵地」 に当たる場合の注意点

    2018年3月28日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    『あなたは検討している土地が、
    「周知の埋蔵文化財包蔵地」
    に当たる場合の注意点、知っていますか』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「検討しているアパートが
    周知の埋蔵文化財包蔵地にあたります。
    何か不都合がありますか?」

     

    ■回答

     

    周知の埋蔵文化財包蔵地は、

     

    「石器・土器などの遺物が出土したり、
    貝塚・古墳・住居跡などの遺跡が
    土中に埋もれている土地であって、
    そのことが地域社会で認識されている土地」

     

    のことです。

     

    建物を建築するときなどに、
    届け出をしなくてはいけません。

     

    もし、土器等が出てきたら、
    工事は中断され、発掘費用は
    所有者が負担します。

     

    リスクがありますが、
    既に新しい建物が建って
    いる場合は、過去に問題がなかった
    可能性が高いと思われます。
    一応、周辺の状況を役所で
    確認するのがいいと思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    昨日は、4日寝かせたというおいしいお蕎麦と、
    貴重な日本酒をいただきました。
    美味しかったです!

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■4月14日(土)不動産投資スクールのお知らせ

     

    25名限定!!⇒残席2名

    日時:2018年4月14日(土)13時45分~17時30分

    場所:お茶の水

    申し込み先

    ↓  ↓  ↓

     

     

     

     

     

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資の注意ポイントなどをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。
    ↓ ↓ ↓
    http://wp.me/P1UI4K-jT

     

    ■大好評!!

     

    <浅井佐知子の不動産投資スクール&
    美味しい物件情報>月額4,970円!

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/