• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • 家賃保証会社が 倒産したら

    2018年4月2日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    『あなたは家賃保証会社が
    倒産したらどうなると思いますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「家賃保証会社が倒産したら
    どうなるのでしょうか?」

     

    ■回答

     

    家賃保証会社というのは、

     

    賃貸住宅の契約時に必要な賃借人の
    連帯保証人を代行する会社のことです。

     

    賃借人が家賃滞納した場合、
    賃借人に変わって家賃保証会社が
    賃料を支払います。

     

    入居者の滞納が増えるなどして、
    家賃保証会社が倒産することも
    過去にありました。

     

    倒産した場合、現入居者は
    違う保証会社に加入しないと、
    保証人がいない状況になります。

     

    また、既に滞納している入居者は
    新しい保証会社の審査に通らない
    ということが起きます。

     

    何れにしても、貸主の負担が
    増えることになります。

     

    倒産しづらいしっかりとした
    家賃保証会社に入ってもらうべきですが、
    審査が厳しくなると、入居者が
    決まりづらいというジレンマも生じます。

     

    実は意外と難しい問題なのです。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    香川県に来ています。
    桜は満開、まだまだ綺麗です。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■4月14日(土)不動産投資スクールのお知らせ

     

    25名限定!!⇒残席2名

     

    日時:2018年4月14日(土)13時45分~17時30分

    場所:お茶の水

    申し込み先

     

    ↓  ↓  ↓

     

     

     

     

     

     

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資の注意ポイントなどをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。
    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/mag/

     

    ■大好評!!

     

    <浅井佐知子の不動産投資スクール&
    美味しい物件情報>月額4,970円!

    ↓ ↓ ↓