• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • 戸建の解体費用 はどの位か知っていますか?

    2017年6月19日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは戸建の解体費用
    はどの位か知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「2階建、木造の古家を
    解体しようと思います。
    どのくらいの費用が掛かるでしょうか?」

     

    ■回答

     

    前面道路の幅員、
    車の出入りの難易度により
    違ってきますが、
    大体100万円~200万円くらい
    だと思います。

     

    RC造のマンションの場合は、
    もっと高くなりますし、
    昭和40年代の鉄骨造のような
    飛散性アスベスト(石綿)を
    含んでいる建物の
    解体はさらに高くなります。

     

    木造ならいいですが、
    古い鉄骨造の物件は
    買わないほうが良いと思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    先週末は、カニパーティに参加しました。
    カニづくしで、めっちゃ美味しかったです。
    また行きたい~♪

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ、「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資の注意ポイントなどをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。
    ↓ ↓ ↓
    http://wp.me/P1UI4K-jT

     

    *週に一度(日曜日)に配信しています。

     

    ■大好評!!

     

    <浅井佐知子の不動産投資スクール&
    美味しい物件情報>月額4,970円!

     

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/

     

    ■7月スクール&ジョイントセミナーのお知らせ。

     

    ・7月1日(土)13時45分~
    ・御茶ノ水会場

     

    お申込み

    ↓  ↓  ↓

    http://www.fire-bull.info/as/170701/

     

    ●不動産の税務(個人と法人の違い)

     

    〈スクール概要〉

     

    1.個人の税務、法人の税務
    ・不動産投資は、個人でやるべき?法人でやるべき?
    ・個人と法人との決定的な差とは?
    ・5つの具体例により検証します
    2.節税の手法
    ・個人で不動産投資を行った場合の節税手法とは?
    ・法人で不動産投資を行った場合の節税手法とは?

     

    講師:二見達彦さん
    税理士・行政書士・宅地建物取引士

     

    ●不動産管理会社社長による、管理会社から見た
    「賃貸付けしやすい物件」と「入居率をよくする方法」

     

    <セミナー内容>

     

    ・「賃貸付けしやすい物件」と「入居率をよくする方法」
    ・良い管理会社の選び方
    ・不動産会社の客付け優先順位の決め方
    (どのような物件やオーナーさんを優先しているか?)

     

    講師:南部貞雄さん

     

    ●浅井佐知子

     

    ・初心者はこういう物件を買いなさい(シミュレーションシート付)
    ・年齢別!買っても良い不動産と買ってはダメな不動産

     

    今回は年齢によって買っても良い不動産と買ってはダメな不動産についてお話しします。
    ここを間違えると大変なことになります!