• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • 懇意にしている不動産会社がある場合

    2015年8月20日 

    おはようございます。

    この道20年超、あなたの不動産トラブルを解決する
    不動産鑑定士コンサルタントの浅井佐知子です。

    ◎皆様からの質問

    『ある不動産会社担当者に懇意にしてもらい物件探し中ですが、
    たまたまネットで、他社物件で希望に適ったところを見つけてしまいました。
    こういう場合、直接、その会社に足を運ぶしかないですか?
    せっかくお世話になっているので、
    今の担当者にその他社物件を紹介していただくことは不可能なのでしょうか?』

    ■回答

    正論をいうと、
    ネットで見つけた会社に連絡をすべきです。

    ただし、親切な担当者がいるのであれば、
    その方にその物件を調べてもらうことはありえます。

    業者しか見れない「レインズ」に物件が載っていれば、
    今の担当の方を通して契約することも可能です。

    この場合の注意点は、
    ・絶対にネットで見た会社にコンタクトを直接取らない、ということです。

    不動産業界は、「抜いた、抜かれた」の世界です。
    業者間で大きなトラブルになる可能性もあります。
    かえって、担当の方に迷惑がかかる可能性もあるのです。
    気をつけて下さいね。

    今回の質問の回答は、
    かなりきわどいです(笑)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    夜寝る前に、毎日体幹ストレッチをしています。
    なんだか姿勢がよくなった気がしますよ。
    セミナーで長時間立っていても平気です。
    体幹ストレッチ、お勧めです~

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    セミナー