• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • 道路の持ち分が 細かく分かれているのを 見たことがありますか?

    2017年7月11日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは道路の持ち分が
    細かく分かれているのを
    見たことがありますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    『謄本を見ると、道路の持ち分が
    細かく分かれています。
    これはなぜでしょうか?』

     

    ■回答

     

    道路の持ち分が細かく分かれているのは、
    「位置指定道路」だからだと思います。

     

    位置指定道路は、道路に面している
    所有者全員で持分所有、
    もしくは、小さく分筆して、
    単独所有するのが一般的です。

     

    たまに開発業者が単独で
    所有している場合がありますが、
    これは実は危険なんです。
    開発業者が破産して
    道路部分が競売になり、
    悪意を持った人が所有者になると、
    通行使用料を徴収するケースも
    考えられます。

     

    それを避けるためにも
    持ち分にしたり、
    道路を小さく分筆して
    各々の所有者が所有する
    形式にしています。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    梅雨とは思えない暑さですね。
    水分をたっぷり取っていますが、
    お茶よりも、お水のほうが細胞の隅々まで
    行き渡るそうです。

     

    なので、今年の夏からはお水、もしくは白湯
    を飲むようにしています。
    これで瑞々しくなるかしら?笑

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資の注意ポイントなどをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。
    ↓ ↓ ↓
    http://wp.me/P1UI4K-jT

     

    *週に一度(日曜日)に配信しています。

     

    ■大好評!!

     

    <浅井佐知子の不動産投資スクール&
    美味しい物件情報>月額4,970円!

     

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/