• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • 隣の人が 孤独死していたら?

    2018年6月12日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    『あなたは隣の人が
    孤独死していたら事故物件で
    あることを報告しますか』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「隣に住んでいた方が
    孤独死されていました。

     

    警察に通報し、
    適切に対応されましたが
    その部屋が事故物件である事は
    「大島てる」の様なサイトに
    報告した方が良いですか?」

     

    ■回答

     

    「孤独死」が事故物件になるかどうかは
    とても微妙です。

     

    孤独死の定義もあいまいです。

     

    病死なのか?
    突然死なのか?
    事故死なのか?
    自殺なのか?

     

    また、いつ発見されたのか?

     

    などによっても異なります。
    自殺以外は基本的には
    事故物件に当たりませんが、
    発見された時の状況にも
    左右されます。

     

    これらのことをしっかりと
    確認してから判断するのが
    いいと思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    テレビに出演したいな~と、密かに
    願っていたら、テレビ出演の依頼をいただきました。
    「思考は現実化する」ですかね?笑

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資の注意ポイントなどをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。
    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/mag/

     

    ■大好評!!

     

    <浅井佐知子のやさしい不動産投資の学校>月額4,970円!

     

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/