• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • あなたは大田区で、 全国初の「民泊」がスタートしたのを知っていますか?

    2016年2月4日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは大田区で、
    全国初の「民泊」がスタートしたのを知っていますか?』

     

    東京都大田区で、全国初の「民泊」がスタートしたようです。

     

    ただし、
    ・7日以上の利用
    ・25平米以上の床面積
    ・法令に基づく消防施設の設置
    ・周辺住民への説明
    などは必要で、
    要件を満たすのはハードルが高そうです。

     

    また、固定資産税の税額が上がる可能性もあり、
    民泊のメリットはないような感じがします。

     

    私が考える民泊の「最有効使用」は、
    「自宅の空いているスペースを貸す」という、
    本来の使い方だと思います。
    また、古民家などを貸し出すのもいいと思います。

     

    自分が住んでいない分譲マンションを
    「民泊」として貸し出すのは、
    近隣住民のクレーム等を考えても、
    かなり難しいのではないかと思います。

     

    今は円安効果もあり、
    外人旅行客が増えてホテルが足りませんが、
    ちょっと状況が変わると、
    ホテルが余り、民泊も事業としてやるには、
    難しい可能性もあります。

     

    何れにせよ、「民泊」が上手く稼働するには、
    まだまだ調整が必要のようです。

     

    自宅の空いているスペースを貸して、
    お小遣いになったり、英会話の練習になるなら最高ですよね♪

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    昨日は久しぶりに、仕事で原宿に行きました。
    平日でしたが、人が多かったです~

     

    その後、渋谷の東急本店の本屋さん、ジュンク堂に行くと、
    私の本がちゃ~んと棚にありました。
    お店の方にリサーチしてみると、
    「売れてますよ~」というお返事。
    めちゃ嬉しかったです♪

     

    本って出版したら終わりじゃないんですよ。
    出版した時から著者による「営業」が始まるんです。
    仕事のついでに、本屋さんまわって営業やってます(笑)
    いくら良い本を書いても、読んでくれる方がいないと
    誰にも伝わらないですから・・・

     

    ひとりでも多くの投資家さんの手元に届くよう、
    今日も頑張ります!

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

    IMG_4059

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    <お知らせ>

    「世界一やさしい不動産投資の教科書1年生」は、アマゾンで購入できます。