• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • サービスの流れ

    鑑定評価業務フロー

    1.案件の受付

    依頼目的、評価条件、想定条件等の希望条件を打合せします。

     

    2.予備調査

    対象不動産の状況等の内容確認により、納期を確定します。

     

    3.委託契約締結

    発注書、請書を交換し、正式に業務開始となります。

     

    4.対象不動産の確認

    実地調査等により、範囲・数量・権利関係等を確定します。

     

    5.資料の収集及び整理

    取引事例・地域資料等の収集をします。

     

    6.資料検討及び要因分析

    価格動向・現状分析・将来予測・リスク分析等を行います。

     

    7.鑑定評価方式の適用

    原価法・取引事例比較法・収益還元法(DC法・DCF法・DDCF法)等を適用して試算価格を査定します。

     

    8.価格内報

    鑑定評価見込み額について事前にご案内します。

     

    9.試算価格の調整

    試算価格のうち、依頼目的条件に照応する価格を決定します。

     

    10.鑑定評価書の作成

    読みやすく、理解しやすい評価書に仕上ます。

     

    11.鑑定評価書の交付

    内容及び利用方法を詳しくご説明します。

    ご相談お問い合わせ 取材依頼

    <神田事務所>
    千代田区神田淡路町2-4-6
    F&Fロイヤルビル3F
    <最寄駅>
    東京メトロ丸の内線「淡路町」駅 徒歩2分