• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 「雑種地」に 建物を建てられると思いますか

    2019年3月14日 

    こんにちは。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは「雑種地」に
    建物を建てられると思いますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「謄本を見ると「雑種地」
    となっている土地がありました。
    建物は建てられますか?」

     

    ■回答

     

    雑種地は登記簿上の地目のことです。

     

    露天の駐車場、資材置き場など、
    宅地や田、畑など法務省令で特定された、
    22種類の用途のいずれにも該当しない土地をいいます。

     

    建物の建築と地目とは関係ないので、
    雑種地に建物は建てられます。

     

    ちなみに、地目が「田」で、
    農地法の適用がある市街化調整区域の土地には
    例外を除き建物は建てられません。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    先日は茨城県の鹿嶋のアパートに行き、
    今日は埼玉の奥の方に行ってきます。

     

    今週は色々なところにお出かけが多いので、
    天気が良くて良かったです♪

     

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。

    ↓ ↓ ↓
    https://www.fire-bull.info/as/mag/

     

    ■有料メールマガジン

    ↓ ↓ ↓

    「不動産鑑定士 浅井佐知子のやさしい不動産投資の学校」

     

    https://www.fire-bull.info/as/

     

    ■LINE@始めました。

     

    登録すると、スクール動画を丸々1回分見ることができます!
    ぜひこの機会に自分だけの投資戦略を立ててくださいね。

     

    友だち追加

     

    もしくは、
    「 @wnr5556i 」をID検索(@をお忘れなく)

    この記事をシェアする