• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたの住宅ローンの金利は変動金利型ですか?

    2022年4月8日 

    こんにちは。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたの住宅ローンの金利は変動金利型ですか?』

     

    「民間住宅ローン新規貸出、7割が「変動金利型」」

     

    というニュースを読みました。

     

    「国土交通省は令和3年度民間住宅ローンの実態に関する調査」
    の結果を公表した。

     

    新規貸出額を金利タイプ別にみると、
    「変動金利型」が70.0%(前年度比+6.9%)で最も多く、
    次いで「固定金利期間選択型」16.6%(同-3.3%)、
    「証券化ローン」10.3%(同-2.1%)と続いた。」

     

    ■雑感

     

    住宅ローンの金利は、低金利が続いていて、
    特にここ数年は1%を切るような低い金利ですから、
    変動金利を選ぶ人が多いのだと思います。

     

    平成3年ごろは「フラット35」の取扱い金融機関の
    金利の最低金利は、5~6%台だったようです。
    今では信じられませんね。

     

    でも、物価が上昇しインフレが進むと、金利は
    上がってくるかもしれません。
    より安全路線で行くなら、今後は変動金利よりも
    固定金利にした方がいいように感じます

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    先日、アパートを内見しに、土浦に行きました。
    駅前のお蕎麦屋さんでてんぷらそばを頂いた後で、
    アパートに向かいましたが、桜がとても綺麗でしたよ。

     

    アパートなどの投資用金利も、上がってくる可能性はありますね。

     

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■新刊、発売になりました!!

     

    3年かかって書き上げました。
    もうこれ以上の本、書けないです(笑)
    ぜひ読んでみてくださいね。

     

    ↓ ↓ ↓

     

    この記事をシェアする

    不動産関連情報

    これまでの実績

    ご相談お問い合わせ

    <神田事務所>
    千代田区神田淡路町2-4-6
    F&Fロイヤルビル3F
    <最寄駅>
    東京メトロ丸の内線「淡路町」駅 徒歩2分