• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは「空中権」を知っていますか?

    2021年11月15日 

    こんにちは。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは「空中権」を知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「日本では、近隣の容積率を買い取り、
    超高層ビルを建てることはないのですか?」

     

    ■回答

     

    はい、あります。

     

    消化しきれていない近隣の容積率を
    移転することを「空中権」といいます。

     

    2000年に特例制度が新設され、
    隣接地などに容積率を
    譲渡できるようになりました。

     

    「東京駅」の復元工費は
    およそ500億円かかりましたが、
    JR東日本は「空中権」を売却し、
    資金を調達したことが話題になりましたね。

     

    容積率が売買の対象になるのは、
    なんとなく不思議な気がします(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    先週末は不動産投資スクールを開催しました。
    セミナー講師の塚田さんからは、なかなか深いお話しが聞けました。

     

    来月は初めての試みですが、博多で開催します。

     

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校」

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

     

    この記事をシェアする