• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたはインフレの時に、投資物件を 購入する際の注意点を知っていますか?

    2022年5月11日 

    こんにちは。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたはインフレの時に、投資物件を購入する際の注意点を知っていますか?』

     

    質問を頂きました。

     

    「円安、インフレになってますが、不動産の投資物件を購入するにあたり、注意すべき点はありますか?」

     

    ■回答

     

    融資を利用するときに、
    固定金利を選択するのが
    いいと思います。

     

    資金的に余裕がある場合は、
    変動金利にして、金利が
    上がりそうになったら、
    半分程度返済するのも
    アリだと思います。

     

    資金的にギリギリで、
    少しでも金利が上がると、
    苦しくなるような買い方だけは
    避けた方がいいですね。

     

    金利が上昇した時のシミュレーションもして、
    余裕がある買い方をするのが
    お勧めです。

     

    円安になると、海外投資家が
    今よりも参入してくるので、
    都心の物件は値段が上がるかもしれません。
    都心が上がれば、買えなかった投資家が
    地方に参入してくるので、
    地方物件も上昇すると思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    不動産投資もそうですが、株やFXなど、
    夜、ぐっすりと眠れる投資方法が好きです(笑)

     

    写真は先日初めて訪れた「巣鴨」駅です。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■新刊、発売になりました!!

     

    3年かかって書き上げました。
    もうこれ以上の本、書けないです(笑)
    ぜひ読んでみてくださいね。

    ↓ ↓ ↓

     

    この記事をシェアする

    不動産関連情報

    これまでの実績

    ご相談お問い合わせ

    <神田事務所>
    千代田区神田淡路町2-4-6
    F&Fロイヤルビル3F
    <最寄駅>
    東京メトロ丸の内線「淡路町」駅 徒歩2分