• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたはキッチンと洗面台が合体されるといいと思いますか?

    2021年7月2日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

    『あなたはキッチンと洗面台が合体されるといいと思いますか?』

     

    『「キッチン」と「洗面」をひとつに』

     

    という記事を読みました。

     

    「三菱地所レジデンスはタカラスタンダードと共同で
    キッチンと洗面台を合体させた住設機器
    「MIXINK(ミキシンク)」を開発した。

     

    キッチンと洗面台の
    機能をひとつにすることで居住スペースの有効活用を目指す。

     

    調理にも洗面にも利用可能な流し台、
    IHコンロやレンジフードと洗面台に欠かせない鏡、
    収納棚を備えている。

     

    周囲の壁はマグネット対応で
    居住者が自由に小物などを
    置くことができる仕様にした。」

     

    ■雑感

     

    1Kの賃貸マンションやアパートは、
    なるべく部屋を広くしたいし、
    水まわりも充実させたい。
    そんな悩みにぴったりだと思いました。

     

    平成初期の区分マンションは、
    3点ユニットの部屋も多いので、
    このキッチンを導入すると、
    バス・トイレの空間が広くなりそうです。

     

    ただ、食事の用意をする時に、
    目の前に大きな鏡があると、ちょっと
    気になるかも?

     

    *写真は記事からお借りしました。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    私の所有している、区分マンションに
    ぜひ導入したいと思います!

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校」

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

     

    この記事をシェアする