• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは不動産の「抜き行為」を 知っていますか?

    2019年8月8日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは不動産の「抜き行為」を
    知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「不動産を購入するのに、
    A不動産会社から情報をもらいました。

     

    よく調べてみると、売主から
    直接預かっているのは、
    B不動産会社だと分かりました。

     

    この場合、B不動産会社経由で
    申し込んでもいいでしょうか?」

     

    ■回答

     

    A不動産会社から情報をもらい、
    コンタクトを取った場合は、
    A不動産会社経由で申し込むべきです。

     

    違う会社経由で申し込むと、
    「抜き行為」とみなされ、
    トラブルのもとになり、
    B不動産会社にも迷惑をかけます。

     

    この部分はとてもナイーブな問題なので、
    気を付けてくださいね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    私も不動産業界に入った当初は、業界のことが
    分からず、知らずに抜き行為に近いことを
    しそうになりました。
    仲介会社さんにめっちゃ怒られましたよ。
    あまりの剣幕に、涙も出ました(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

     

     

     

    ■不動産投資スクールのお知らせ

     

    8月10日(土)、14時30分~
    場所:お茶の水会場

     

    ●スクールの内容

     

    <講師:浅井佐知子>

     

    今回のスクールは、「類型別不動産の長所と短所」を学んでいただきます。

     

    「これだけは絶対にチェックが必要」
    という項目を皆様に学んでいただきます。

     

    チェックシートに記入するだけで、
    長所短所が分かるようになります。

     

    ●第2部セミナー

     

    「40代からの不動産経営」

    <講師>
    加藤隆さん

     

    ●お申込みはこちらです

    ↓ ↓ ↓

     

     

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    無料メルマガを活用してください。

     

    この記事をシェアする