• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • ブログBlog
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは中古マンションの購入に当たり注意すべき点を知っていますか?

    2022年12月23日 

    こんにちは。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

    『あなたは中古マンションの購入に当たり
    注意すべき点を知っていますか?』

    質問を頂きました。

    「中古マンションの
    購入を検討しています。
    購入に当たり注意点を
    教えてください。

    修繕積立金が不足して
    大規模修繕ができない
    というケースも聞いています。」

    ■回答

    購入する前に、仲介業者さんから、
    マンションの「調査報告書」を
    もらうようにします。

    調査報告書には、

    ・管理費、修繕積立金の滞納の有無
    ・マンション全体の滞納額
    ・修繕積立金の総額
    ・過去の修繕履歴
    ・大規模修繕計画

    などが載っています。

    修繕積立金の積立額が少ないのに、
    大規模修繕の時期が来ている場合は、
    要注意です。

    最近は積立金が足りなく、
    お金を借りて大規模修繕をしているという
    マンションも多いようです。

    この場合は、近い将来
    修繕積立金の値上げが
    想定されます。

    いずれにせよ、
    「調査報告書」のチェックはとても重要です。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    私が所有している区分マンションも
    昨年の末に大規模修繕をしました。

    ピカピカになり、価格も賃料も上がりましたが、
    修繕積立金が、一気に少なくなりました。

    なんとか積立金を値上げしないですむよう、
    策を練っているところです。

    理事長になると、いろいろ勉強になります。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

    ■新刊、発売になりました!!

    3年かかって書き上げました。
    もうこれ以上の本、書けないです(笑)
    ぜひ読んでみてくださいね。

    ↓ ↓ ↓

    この記事をシェアする