• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは住んでいる地域のハザードマップを確認していますか?

    2022年9月14日 

    こんにちは。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは住んでいる地域のハザードマップを確認していますか?』

     

    「居住地域のハザードマップ、7割超は「確認している」」という記事を読みました。

     

    「(株)一条工務店はこのたび、「住まいの水害・地震災害リスクに関する意識調査」
    の結果を発表した。

     

    地震が起きたときに備え、居住地域のハザードマップを
    確認していますか?では、全体の7割超(74.7%)が
    「はい」と回答。

     

    さらに、過去に震度5強以上の地震を
    経験したことがある人の78.1%が
    ハザードマップを確認しており、
    震度5強以上の地震を経験していない人と
    比較すると7ポイント高かった。」

     

    ■雑感

     

    ハザードマップでは、

     

    ・地震時の揺れやすさ
    ・土砂災害の可能性
    ・液状化の可能性
    ・浸水の可能性

     

    などが一目で分かります。

     

    その他、自治体に確認すると、
    過去の浸水状況なども教えてくれます。

     

    自然災害が本当に増えているので、
    不動産を購入するときは、必ず
    ハザードマップを確認することをお勧めします。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    特約も含めた火災保険に入ることも必須だと思いますが、
    10月から火災保険が大きく値上がりするようです。

     

    これだけ自然災害が多いと、保険会社も赤字になりますから、
    ある程度は仕方ないのかな?とも感じます。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

     

    ■新刊、発売になりました!!

     

    3年かかって書き上げました。
    もうこれ以上の本、書けないです(笑)
    ぜひ読んでみてくださいね。

    ↓ ↓ ↓

    この記事をシェアする