• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは借地権付きマンションのメリットとデメリットを知っていますか?

    2021年8月23日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

    『あなたは借地権付きマンションのメリットとデメリットを知っていますか?』

     

    質問をいただきました。

     

    「借地権付きのマンションの購入を検討しています。
    メリット、デメリットを教えてください。」

     

    ■回答

     

    借地権付きマンションのメリットは、
    完全所有権のマンションに比べて、
    1~3割程度安く、立地も都心の
    良い場所に建っていることが多いです。

     

    また、土地の固定資産税はかかりません。

     

    デメリットは借地のため、
    ・更新料
    ・毎月の地代
    ・売却時は譲渡承諾料

     

    などがかかります。
    地代が驚くほど高いマンションもあります。

     

    旧借地法の借地権は建物が建っている限り、
    消滅することはありません。

     

    1等地のマンションなら、
    検討する余地はあると思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    私が今まで見た借地権マンションは、
    表参道と広尾でした。
    表参道のマンションは地代が高く、
    広尾のマンションはベランダ側が墓地でした。

     

    なかなか条件にあうマンション、見つかりません(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校」

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

     

    この記事をシェアする