• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは区分マンションの敷地の一部が 買収される場合の算定方法を知っていますか?

    2019年8月6日 

    こんにちは。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは区分マンションの敷地の一部が
    買収される場合の算定方法を知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「所有している区分マンションの
    敷地の一部が道路拡幅のため、
    買収されます。

     

    市から提示された買収価格は
    実勢価格よりもかなり低い金額です。

     

    交渉の余地はありますか?」

     

    ■回答

     

    マンションの敷地の一部が
    道路買収される場合は、
    その土地の評価額を鑑定士が
    求め、それをもとに算出される
    と思われます。

     

    実勢価格よりも低い価格で評価する
    とは思われないので、市に
    算定の根拠を確認してみるのが
    いいと思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    毎日暑いですね~。
    でも、事務所と電車の中はエアコンが
    効きすぎているので、カーディガンが離せません。

     

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■不動産投資スクールのお知らせ

     

    8月10日(土)、14時30分~
    場所:お茶の水会場

     

    ●スクールの内容

     

    <講師:浅井佐知子>

     

    今回のスクールは、「類型別不動産の長所と短所」を学んでいただきます。

     

    「これだけは絶対にチェックが必要」
    という項目を皆様に学んでいただきます。

     

    チェックシートに記入するだけで、
    長所短所が分かるようになります。

     

    ●第2部セミナー

     

    「40代からの不動産経営」

    <講師>
    加藤隆さん

     

    ●お申込みはこちらです

    ↓ ↓ ↓

     

     

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    無料メルマガを活用してください。

     

     

    この記事をシェアする