• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは戸建の修繕費がどのくらい かかっているかを知っていますか?

    2021年11月5日 

    こんにちは。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

    『あなたは戸建の修繕費がどのくらい
    かかっているかを知っていますか?』

     

    「アットホーム(株)は「一戸建て修繕の実態」に関する調査の結果を発表した。」

     

    という記事を読みました。

     

    「これまでかけた平均修繕費(平均築年数36.8年)は、
    木造で470万2,000円、鉄筋・鉄骨造で617万7,000円、
    合わせると532万1,000円だった。築年数別では、
    鉄筋・鉄骨造で築年数が古くなるほど費用の増加がみられた。

     

    修繕箇所では、「外壁」(75.9%)が最も多く、
    次いで「屋根」(69.3%)、「トイレ」(68.8%)だった。
    それぞれの箇所の修繕した回数・修繕費(合計)は、
    「外壁」が1.8回・173万4,000円、「屋根」が1.6回・144万5,000円、
    「トイレ」が1.7回・43万2,000円という結果だった。」

     

    ■雑感

     

    戸建ての寿命は、平均で56.6年だったようです。

     

    平均値をみると、鉄筋と変わらなかったとのこと。
    木造は手入れをすれば、長持ちすることが分かりますね。

     

    築古戸建て投資が流行っていて、
    私も古い戸建を持っていますが、
    あと50年くらいは持たせようと思っています(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    木造がそんなに長持ちするなら、
    耐用年数も実情に合わせて、
    もっと長くしてもらいたいです。
    現状、22年ですから短いですね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校」

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

     

    この記事をシェアする