• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは法定更新の意味を知っていますか?

    2019年11月22日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは法定更新の意味を知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「戸建を貸していますが、
    更新の手続きをせずにそのままに
    なっています。何か問題はありますか?」

     

    ■回答

     

    この場合は「法定更新」になり、
    従前の契約と同一の条件で契約を
    更新したとみなされます。

     

    契約期間は期間の定めのない契約となり、
    更新料を請求することはできなくなります。

     

    賃貸における「更新料」は以前から
    色々話題、問題になっていますが、
    個人的には、法定更新でもいいのではないか、
    と思っています。

     

    借主さんも余計なコストを支払わずに
    すむので、更新時の解約も
    なくなるのではないでしょうか。

     

    もしくは定期借家契約にして、
    契約期間を決めてしまうのが
    すっきりしていていいと思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    昨日はボジョレーヌーボーの解禁日でした。
    あまり広告されず、ひっそりとしてましたね(笑)
    私は家で、解禁日のお祝いしました~♪

     

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

     

    ●スクール

     

    ★お申込み

     

    今回限りの特別価格です!!
    5,000円→3,000円

    ↓ ↓ ↓

     

     

     

    <講師:浅井佐知子>

     

    「シミュレーションの徹底理解」と
    「市場調査」

     

    シミュレーションの徹底理解を目指します。
    シミュレーションが出来ないうちは不動産を購入してはいけません。
    そのくらいシミュレーションは大切なのです。
    シミュレーションした結果、「合格」となれば、
    次に進みましょう。

     

    次にすることは市場調査です。

     

    ここまで一人でできるようになれば、
    不動産投資で失敗することはあり得ません。

     

    ●セミナー

     

    「これだけは知ってほしい!一級建築士から見た1棟マンション選び」

     

    <講師>
    岡田圭一さん(一級建築士)

     

    <セミナー内容>
    ・新築、どういう土地を選べばいいの?
    ・こんな中古マンションを選んではいけません

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    無料メルマガを活用してください。

     

     

    この記事をシェアする