• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは空室問題が気になりますか?

    2021年4月14日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

    『あなたは空室問題が気になりますか?』

     

    質問をいただきました。

     

    「2030年代の空室問題が気になります。
    今後はどのような物件にニーズがあり、
    どのような物件はリスクが高くなるでしょうか?」

     

    ■回答

     

    日本は人口がどんどん減っていますから、
    今後は人の住まない地域も増えていくと思います。

     

    各自治体は「立地適正化計画」を立て、
    住まない地域のインフラは、
    将来徐々になくなっていきます。

     

    なので、まずは立地適正化計画を調べて、
    人が住む地域の物件を選ぶ必要があります。

     

    そして、都心でなくても便利なところ、
    公共施設の整っている地域を
    選ぶのがいいと思います。

     

    部屋の間取りにこだわるとともに、
    地域にこだわることもお勧めします。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    賃貸は、新築アパートもどんどん建っていますし、
    需要と供給の関係から考えると、
    供給の方が上回っているように感じます。

     

    でもどんな場所でも決まっている物件はあります。
    「やり方」も大切だと思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

     

    この記事をシェアする