• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは築40年のマンションの購入は不安ですか?

    2019年8月20日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは築40年のマンションの購入は不安ですか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「築40年のマンションを買おうと思います。
    古いですが、心配ないでしょうか?」

     

    ■回答

     

    1981年6月以降に建築確認申請を受けた建物は
    新耐震基準ですが、それ以前のものは
    旧耐震基準に該当し、建物にやや不安があります。

     

    なので、耐震補強が行われているかどうかを
    チェックすることが重要です。

     

    その他、

     

    ・過去の大規模修繕と、今後の修繕計画
    の内容を確認する。

     

    ・修繕積立金の積立額をチェックする。

     

    等を行ってください。
    古くてもメンテナンスが行き届いているマンションも
    たくさんあります。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    個人的には、平成初期のマンションは、
    安くていいものがあるので好きです。
    当時の販売価格を見ると、あまりの高さに驚きます。

     

    先日購入した投資1Kマンションの新築時の価格は1500万円。
    それを新築時の2割程度の価格で買っちゃいました(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■不動産投資スクールのお知らせ

     

    8月10日(土)、14時30分~
    場所:お茶の水会場

     

    ・9月14日(土)14時30分~17時45分
    ・ワイム貸会議室 お茶の水

     

    ●お申込み

    ↓ ↓ ↓

     

     

     

    ●第4回スクール

     

    <講師:浅井佐知子>

     

    シンプルなチェックシートを使って、
    サクサクと物件の長所・短所を理解しよう!

     

    「区分マンション」
    「更地からの新築アパート」

     

    「これだけは絶対にチェックが必要」
    という項目を皆様に学んでいただきます。

     

    ●セミナー

     

    <講師>
    宮崎俊樹さん(サーファー薬剤師さん)

     

    「空き家を活用して利益を得る!」

     

    <セミナー内容>
    ・多くの投資家が勘違いしている戸建の探し方
    ・490万の利益確定した戸建の実例
    ・戸建投資で使える金融機関(最新の融資状況をシェア)
    ・戸建のリフォームを安く抑える方法
    ・戸建投資における火災保険の活用方法
    ・戸建を高値で売却する方法(投資家向け、実需向け両方)
    ※セミナー内容は変更になる可能性があります

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    無料メルマガを活用してください。

     

     

    この記事をシェアする