• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは脱炭素の波が、住宅産業にも来ているのを知っていますか?

    2022年7月13日 

     

    こんにちは。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは脱炭素の波が、住宅産業にも来ているのを知っていますか?』

     

    「脱炭素の波、住宅産業にも」という記事を読みました。

     

    「ビルなど大型建築だけではなく、新築住宅にも
    省エネルギー基準を義務付けた改正建築物省エネ法が
    成立した。国内の建築物から出るCO2排出量は国内全体の3割に上る。

     

    建築分野の脱炭素の効果は意外に大きい。
    家を丸ごと省エネにする取り組みを進めれば、
    長期的にみて電力が節約され、脱炭素にもつながる。」

     

    ■雑感

     

    例えば、壁の断熱材は「等級4」の性能が必要となるようです。

     

    「断熱等級4」は、壁や天井だけでなく、開口部も断熱を
    行うことが必要とされるので、確かに省エネにつながりそうです。
    家が丸ごと省エネになると、電気代も今よりかからないですね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    2年前に買い替えたエアコンも冷蔵庫も、
    省エネで驚きます。以前はすぐにブレーカーが
    落ちたのに、今はエアコン、電子レンジ、炊飯器を
    同時に使っても、まだまだ大丈夫です。

     

    なんだかんだ言っても、ここ数年で省エネは進んでいるのですよね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

     

    ■新刊、発売になりました!!

     

    3年かかって書き上げました。
    もうこれ以上の本、書けないです(笑)
    ぜひ読んでみてくださいね。

    ↓ ↓ ↓

    この記事をシェアする