• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは賃料を上げるための 手順を知っていますか?

    2021年3月17日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

     

    『あなたは賃料を上げるための 手順を知っていますか?』

     

    質問をいただきました。

     

    「大家ですが、賃料を増額したいと思っています。
    どういう手順でするのがいいでしょうか?」

     

    ■回答

     

    賃料の値上げ交渉は更新時にするのが
    一般的です。

     

    ただし、相場より安い賃料で
    長く住んでいる場合、一気に
    上げるのは難しいです。

     

    「継続賃料」は過去からの継続
    ですから、いくら現状と違う場合でも
    一気には近づけられないのです。

     

    また、長年住んでいる方が退去すると、
    リフォーム費用が高額になる
    可能性があります。

     

    なので、更新時に少し上げる、
    もしくは現在の入居者が退去するまでは
    今の賃料のままで我慢し、退去後、
    リフォームしてから上げるのが
    いいと思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    賃料でもめるケース多いですよね。
    コロナの少し前は増額訴訟が多かったようですが、
    今は、すっかりなくなりました。
    住んでくれて賃料をきちんと払ってくれれば
    ありがたいです!

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

    この記事をシェアする